Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

店内BGMとしてアリかナシかギリギリのナシ(C)

 どうも。新潟県三条市の中心部(まんなか)にある由緒正しき飲食店街「本寺小路」(ほんじこうじ)でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を開業準備中の店主いけのです。

 

 音楽ネタの反応が鈍いと分かりつつ重要なコンテンツなので、長期的な投資と思って、アリかナシかで言うとギリギリ、ナシくらいな、これよりもう少し穏やかなバンドだったら店内BGMとして許してもらえるのではないか、というバンド群をバンド名アルファベット順(大半が海外バンドなので)に紹介していこう、という企画。

 

 第3回、C。

 

 3回目にして、いきなり困った。

 Cで始まるバンドが意外と少ない、と言うこともあるのだけど、思いつくのが、Carcass、Cathedral、Celemonial Oath、Children of Bodom、Converge、Cradle of Filth、The Crown、Cryptopsyみたいなギリギリどころじゃなくナシなバンドと、Cheap Trick、Circus Maximus、Coheed and Cambria、Cream、Crown the Empireのようなギリギリどころじゃなくアリなバンドばかり。

 

 と、そんな中で、昨日のBaronessとスタイル的にややかぶりますが

 

 Cancer Bats、キャンサー・バッツ。

www.youtube.com

 

 2004年結成、カナダ・オンタリオ州トロント出身。

 

 ジャンルはメタルコア。スラッジに含まれることもあるらしいけど、ガレージ・ロック、ハードコア色の強いメタル。

 Black Sabbathカバーバンドとして活動するときのバンド名は、Bat Sabbath。

 

 曲は2008年の2作目、「Hail Destroyer」からタイトル曲。

 

 まあ、こういうロックンロール色が強いバンドは、結構、一般向けにアリじゃないかと思うんですけどね、、、

 

 

ヘイル・デストロイアー(限定プレミアム盤)(DVD付)

ヘイル・デストロイアー(限定プレミアム盤)(DVD付)