読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

Marshall Woburn、無事確保

 どうも。新潟県三条市の中心部(まんなか)にある由緒正しき飲食店街「本寺小路」(ほんじこうじ)でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を開業準備中の店主いけのです。

 

 このところメタルネタの連投で何屋のブログだか分からなくなってきたところで、軌道修正を図ろうとしたら、また音楽ネタですよ。

 

 先日、「高円寺メタルめし」さんにお邪魔して、わー、やっぱマーシャル・スピーカかっこいいな! 自分も店で使いたいぞ! と思った次第。

 

beerhousecubed.hatenablog.com

 

zoundtokyo.com 

 

 ところが、前々からプライベートで見ていて品薄そうな気配はあり、これはそろそろ発注しないと在庫切れになるかもな、とヨドバシ・ドット・コムさんを覗いてみたところ、既に状態は「取り寄せ」。即座に発注したら、帰ってきた返事が、まさかの1か月待ち!

 

f:id:bh3master:20160209204442j:plain

 

 オープン、間に合わないよ!

 

 と思っていたら、先ほどヨドバシさんから改めて連絡ありまして、

f:id:bh3master:20160209204630j:plain

 

 無事、入荷されました! パチパチパチ!

 

 明後日には届くのじゃないかしらむ。

 

 一番でっかいウーバーンにましたので、そのスペックは、幅400ミリ、高さ200ミリ、出力は、20W×2+50W×1/ウファー×1/ドムツィーター×2/周波数特性:35Hz〜22kHz ±3db、ということでマーシャルの名に恥じないロックな音を期待したいところ。