読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

5月5週終了時点での営業状況

経営

f:id:bh3master:20160313074429j:plain

 

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか開業いたしました店主いけのです。

 

 週単位で経営状況を区切っていくにあたり、5月1日が日曜日で1日だけ引っかかるため、4月は24日までの週を最終週としましたので、5月は1日を含む週からの5週間となりましたが、昨日29日で5週終了しましたので、更新です。

  

 (対目標達成率)

  4/25~ 5/1の週 客数:100% 客単価:65% 売上高:65%

  5/  2~    8の週 客数:154% 客単価:80% 売上高:122%

  5/10~  15の週 客数:  88% 客単価:64% 売上高:55%

  5/17~  22の週 客数:115% 客単価:72% 売上高:83%

  5/23~  29の週 客数:  95% 客単価:71% 売上高:79%

 

  5月平均    客数:110% 客単価:71% 売上高:79%

(参考)3月平均  客数:  86% 客単価:68% 売上高:58%

    4月平均  客数:  98% 客単価:72% 売上高:70%

 

 いやー、客単価が上がってこないですね!

 (1)食事メニューの充実、(2)早い時間の来店、(3)複数杯注文の獲得が必要かな、と思います。特に(1)は(2)、(3)にも影響してくると思いますが。

 

 複数人でシェアする人たちへの対応として、量を増やすなりして商品単価を上げていく、という施策については、「一人でも気軽に来れる店」という戦略と矛盾するので、まだやりたくないです。

 とは言え、現実にこの客単価で売上を確保するには、さらに回転を上げる必要があるものの、金曜・土曜は、少なくとも一人での対応は限界に近いので、平日への分散やスタッフの確保を目指してまいりたい。

 

beerhousecubed.hatenablog.com

 

 

 5月ならではの特殊要因としては、4月末の連休は大して影響ありませんでしたが、後半戦の5月に入ってからは結構、忙しかったです。

 当店の客数としては、計画値としても実績としても、金曜・土曜勝負の面がありまして、ざっくり火曜水曜木曜日曜の売上を各1ずつの計4とすれば、金曜・土曜の2日が2ずつの計4くらいの来店数・売上があるような状況です*1

 なので、休前日は+1稼げる。

 

 その点、1週目は、29日金曜が祝日で28日が祝前日となり、+1の実質113%目標。

 2週目は、3日火曜、4日水曜が祝前日で、+2に、さらに実は2日月曜定休日のところ、知り合いと飲みに行く話が当店で飲むことになり、客数としては+1の合計+3で、138%目標。

 

 それでも2週目は客数としては、その割増の目標すらも超えていたので、ありがたい話です。

 

 ちょうど4月の終わりに、Komachiさん、まるごと県央さんに出た効果もあると思います。そして、そういったお客様は既に5月号が出たにも関わらず、最終週まで続いているようです。

 ときどき掲載していただけるような、ニュース性のある取り組みを続けてまいりたい*2

 

 こう書きながら、連休中の回転を思い返すと、客単価が低くても、バー的な利用ではなく、カフェ的な利用であれば、利益を出していけるんでしょうかねぇ。ファストフード店のチョイ飲み施策は一度、見てくる必要があるかもしれません。

 

 6月はかなり変則的な営業となりますが、4日土曜からよろしくお願いいたします。

*1:曜日別の客単価変動とかは、まだ細かく見れていません

*2:広告費やクーポン負担の余裕はありません!