読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

Rainbow Rising

 わー、リッチー・ブラックモア先生(御年71)のRainbow、18日ドイツ公演2時間のブートレグがもうYouTubeに上がってる!


Rainbow - Monsters of Rock ( Full Concert )

※サムネイルが動画っぽいですが写真で、音声のみです。

 

 と言う訳で、どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか開業いたしました店主いけのです。

 

 70年代以降、歴史が止まっている先輩諸兄に説明しておきますと、1990年代のDeep Purple再脱退後、Rainbowを再結成*1するものの、婚約者のキャンディス・ナイトともども、ルネサンス音楽に傾倒して、アコースティック・ユニット、Blackmore's Nightの活動に専念して早20年。

 今年、6/17,18ドイツ、25UKの3回だけのRainbow再結成が発表されていたところであります。

 まあ、その間に、コージー・パウエルも、ロニー・ジェイムズ・ディオも、ジミー・ベインも死んじゃったけど。

 

 あ!

 

 そもそも、リッチー・ブラックモアを知らない、若い普通の皆さんに説明しておくと、Smoke on the Water、Black Night、Burnとかで知られるDeep Purpleの中心人物ですよ! 曲名を知らなくても曲を聞けば必ず知ってるハズなので、周辺の50才(60才?)以上のオッサンに訊いてみてください。

 で、Deep Purpleの方が有名なんだけど、ハードロックを聞いてる日本人だったら、普通に、Deep Purpleを辞めた後に作った、Rainbowってバンドの方が重要なんです!

 で、その後の経緯は上に戻る。

 

 さて。

 注目のセットリスト、定番、必殺の、Land of Hope and Glory(威風堂々)~Over The Rainbowオズの魔法使い)から、いきなりのHighway Starとか何じゃそら! 1曲めからPurple?

 とは言え、イェンス・ヨハンソン(ex-Silver Mountain,ex-Yngwie Malmsteen Rising Force / Stratovarius,Cain's Offering)にジョン・ロードの曲を弾かせたい気持ちは分かる。後半のChild In Timeも期待。

 

 とは言え、Kill The KingとかLight In The Blackとか、90年代RainbowのBlack Masqueradeとかも聴きたいすよねぇ。

 

 なお、ヴォーカルのロニー・ロメロはLords of Blackとして、イェンスさんはCain's Offeringとして、それぞれ10月開催のフェスLoud Parkで来日決定*2

 ベースとドラムは、元々リッチー先生の別ユニット、Blackmore's Nightメンバー。

 さらに、今回のRainbowにもバックコーラスとして、Blackmore's Nightのヴォーカルで、リッチー先生のパートナー、キャンディス・ナイトも帯同してるらしい…ということは、もしかして、もしか、ですよ!

www.loudpark.com

  まあ、Blackmore's Nightも今年、新作出てた気がするし、7月、8月とツアーも決まってるっぽいけども…。

blackmores-night

 

17日セットリスト

www.setlist.fm

 

18日セットリスト(17日にGreensleevesが追加)

www.setlist.fm

 

虹を翔る覇者

虹を翔る覇者

 

 

ライブ・イン・ジャーマニー1976~ツアー30周年記念ボックス~

ライブ・イン・ジャーマニー1976~ツアー30周年記念ボックス~

 

 

モンスターズ・オブ・ロック~ライヴ・アット・ドニントン 1980【初回限定盤2CD(日本盤限定)+DVD(日本語字幕付)】
 

 

*1:メンバーは総入れ替えなので、リッチー先生率いるクラシカルなハードロックバンド、という以外、共通項ないんですが

*2:当日、当店営業休みます。既にホテル手配済みです