Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

10/7(金)三条スパイス研究所さんでイベントがあるらしいです(当店はバル街ですが)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を開店半年、何とか生きながらえております店主いけのです。

 10月8日の大宮行き新幹線、えきねっとトクだ値を取り損ねたー…と思っていたら、なぜだか行き帰りともグリーン車の35%が残っていたので確保しました。

 

 自由席通常つ料金   8,220円

 グリーン車正規料金 11,310円

 グリーン車35%off   7,330円*1

 

 で、8日9日のLoud Parkの前に、工場の祭典です。

kouba-fes.jp

 

 当店から600m、徒歩8分の三条スパイス研究所さんで、7日(金)夕方、トークイベントがあるらしいです。

spicelabo.net

 

 お、これは、特に後半の山田遊 × 伊藤一城は、ちょっと参加したいなぁ。

 なにしろ、三条スパイス研究所の所長を務める伊藤さんを三条にお誘いしたのは、当時、前職で担当だった、いけのなのですが、いけのに伊藤さんをご紹介いただいたのは、実はヤマダさんなのですよね。

 で、紹介いただいて最初に伊藤さんのお店にお邪魔したとき、ヤマダさんは都合がつかず、ヤマダさんの会社(当時)の村上さんに同行いただいたので、ヤマダ × 伊藤の話は、いけのも、ほとんど聞いたことない。

 それぞれ小売店と飲食店という人が集まる「場」づくりに長けたお二人のお話なので、きっと面白いと思います。6時30分から1時間ほど店を閉めていいだろうか…。

 

 …どう考えてもバル街のピークタイムっぽいんですけども…。

 

 なお、7日のバル街はイベントスタート4時ですが、当店は通常通り3時から営業予定です。

 たぶん、バル街メニューも3時から準備できるんじゃないかなぁ、と思っておりますので、スパイス研究所に向かう前に、きゅきゅっと1杯、というお客様も歓迎です。

 いや、ビールについては、バル街だと1チケット700円で、当店通常500円でお出ししてるサイズの予定なので、ピンチョス不要の場合、チケットを使うよりも安上がりなんですよね、当店。

 

 ピンチョスの調理はある方にお任せするので、ひょっとすると4時以降の提供になるかもしれません。

 そう、いけののピンチョスが不安な某社の社長が、なにやら当日スペシャルゲストで厨房に入るらしいです…。なお、料理の仕込みが終わった後、何時くらいまで当店にいらっしゃるかは、当日の流れ次第の模様。面白い絵を見たい方は早い時間にぜひ。

 

  あ、あと本当に、誘導と皿洗いを中心に営業を手伝っていただける方を探しております。よろしくお願いします。6日はともかく、7日! 限られた時間の中でも結構です!

beerhousecubed.hatenablog.com

*1:トクだ値使うと乗車券通算できないため、自宅最寄りの北三条燕三条と大宮~さいたま新都心の運賃140円ずつ加算ですが