読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2016年11月第3週のBGM(G,H,I,J,K)

  どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 少し遅くなりましたが、今週のBGMです。

 

  1. Gin Blossoms (US-Alt.Rock) / Congratulations I'm Sorry (1996)  ← 2週目
  2. Halestorm (US-Hard Rock) / Halestorm (2009)  ← 2週目
  3. Issues (US-Screamo) / Headspace (2016)  ← 4週目
  4. Jordan Rudess (US-Prog.Metal) / Notes on a Dream (2009)
      ← A Day To Remember (US-Metalcore) / Bad Vibrations (2016)
  5. Kerry Livgren (US-Prog.Rock) / Seeds of Change (1980)
      ← Disturbed (US-Alt.Metal) / Immortalized (2015)

 

 メタル禁止してるせいで、JもKもJudas PriestやKillswitch Enagage、Kornとか使えたら、どれだけ選択の幅が広がることか!

 

 まず、Jは、プログレ・メタルの雄、Dream Theaterの鍵盤奏者、ジョーダン・ルーデスのソロ・ピアノによる、Dream Theaterのカバー集。

 Dream Theater自体は、高校の同級生たちがバークレイ音楽院に進学したものの、ここはジャズを勉強するところでロックの学校じゃないらしい、と結成したバンドでありますが、ジョーダン・ルーデスは若くしてクラシックの名門、ジュリアード音楽院に進学したももの、キース・エマーソンに出会って、ロックに傾倒。

 DTメンバーのサイドプロジェクトである、Liquid Tension Experiment経由で、1999年からDTに参加。オリジナル・メンバーのケヴィン・ムーアを超えて、ジョーダン・ルーデス在籍期間がバンド・キャリアの半分を超えたんですね。

 

 これまでのBGMの中でも、最もお上品かもしれない…。

 

 Kは、これまでKansasのPoint of Know Return、Always Never The Sameと来て、Kansasのギタリストでメインソングライターの、ケリー・リヴグレンのソロ作。あれ、これを作ったときには、もう元Kansasだったんだっけかな。

 Rainbow脱退後、Black Sabbath加入直前のロニー・ジェイムズ・ディオが2曲で参加してたりしますが、まあ、Kansasの延長線上の作品ですよね。Kansasからフィル・イハート、スティーヴ・ウォルシュ、ロビー・スタインハートとかも数曲ずつ参加してるし。

 

 今週の2作はどっちもプログレ寄りで、おとなしすぎる感じがあるので実際、掛けるか不明。来週以降、早々と消えそう。次はLとM、そして、これまたバンドが薄いN、Oか…。

 

Notes on a Dream

Notes on a Dream

 

 

 

闇の支配者

闇の支配者