Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2017年6月第2週のBGM(V,W,Y,Z,A)

  どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 バンド数が少ないアルファベット終盤の店内BGM、更新です。 Xで始まるバンドは1枚も持ってません。

  1. Zeno (Germany-Hard Rock) / Runway To The Gods (2006)
      ← Steel Panther (US-Hard Rock) / Feel The Steel (2009)
  2. Art Nation (Sweden-Hard Rock) / Liberation (2017)
      ← U2 (Ireland-Rock) / The Joshua Tree (1987)
  3. W.A.S.P. (US-Hard Rock) / The Crimson Idol (1992) ← 2週目
  4. Y & T (US-Hard Rock) / Yesterday & Today Live (1991) ← 2週目
  5. Velocity (US-Hard Rock) / Impact (1998) ← 3週目

 

 Zは、Zenoを除くと、店で使えるバンドは他に全く思いつかない…と言うことで、1周目以来ずっと飛ばしてたZは再登場、Zeno。

 1970年代Scorpionsを支えたギタリスト、ウリ・ロートの実弟、ジーノ・ロートによるバンド。1980年代に北米進出をつかみかけるもアメリカナイズされた音楽性を求められて、そのまま解散、残党がFair Warningを結成して、グランジオルタナ以外の伝統的ハードロックを求める90年代日本市場でブレイク。それを受ける形で、ジーノも重い腰を上げて活動再開…したものの、また再び沈黙を守って後の2006年にリリースされた通算4作目(?)。

 で、また10年、音沙汰ないんですよねぇ。お兄ちゃんは脱退後、距離を置いてたScorpions時代の曲をやる決心して以来、結構、安定して活動しているんですが。

 

 アタマに戻ってA、珍しくヨーロッパ、かつフロンティアーズ・レコード所属じゃなく、現在進行形のメロディアス・ハードロック、Art Nation。

 他のバンドやソロでも活動歴のあるスウェーデン人ヴォーカリスト、アレクサンダー・ストランデルを中心としたバンドの2作目にして、日本デビュー作。

 イェテボリ・スタイルのデスメタルが勃興して20年、個人的にはスウェーデンにはそういう音楽ばかり期待してしまう部分もありますが、スウェーデン最大のバンド、Europeを現代に合わせて進化させたら(って本人たちも再結成してますが)、こういう感じかな、という良質なハードロックです。

 

 

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズ

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズ

 

 

 

リベレーション

リベレーション

  • アーティスト: アート・ネイション
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティド
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る