Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2017年6月第3週のBGM(Y,Z,A,B,C)

  どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 店内BGM、更新です。

  1. Bring Me The Horizon (UK-Metalcore) / That's The Spirits (2015)
      ← Velocity (US-Hard Rock) / Impact (1998)
  2. Counting Crows (US-Alt.Rock) / August and Everything After (1993)
      ← W.A.S.P. (US-Hard Rock) / The Crimson Idol (1992)
  3. Zeno (Germany-Hard Rock) / Runway To The Gods (2006) ← 2週目
  4. Art Nation (Sweden-Hard Rock) / Liberation (2017) ← 2週目
  5. Y & T (US-Hard Rock) / Yesterday & Today Live (1991) ← 3週目

 

 Bは、2015年に出た5作目を最近まで買いそびれていたBring Me The Horizon。このあいだ、YouTubeで2016年にロンドン、ロイヤル・アルバート・ホールで開催されたオーケストラとの共演ライヴをリコメンドされて、そういえば買ってなかった、と思い出す。

 


Bring Me The Horizon - Happy Song (Live at the Royal Albert Hall)

 

 デビュー当時はエレクトロ要素入れつつデスコア寄りのガツガツしたメタルコアだった印象がありますが、前作以上に、オリヴァー・サイクスが「歌う」ようになって、ポップに大化けした感じ。

 前作ツアーでも日本公演は、最終版でKnotFest出演で来日しただけな気がしますが、今作ツアーはリリースから2年もやってて来日…してませんよね…?*1

 そりゃ、このロイヤル・アルバート・ホールでのライヴのファンの客層や盛り上がりを見れば、日本のH&Mでもロゴ入りTシャツ売ってるくらいで、本国や大陸欧州では大人気なのは分かるし、一方、国内での知名度の差を考えるとしょうがないね。

 ワンオクとか、ホルモンとか、マンウィズあたりを聴いてる若い子には受けそうな気もするけど、逆に言うと、今の若い子はその辺を聴けばいいから、わざわざ情報の少ない海外バンドを追う必要もないのかもしれませんね。

 

 Cは一転、懐かしのオルナタ勢、Counting Crows、1993年発表デビュー作。ビルボード最高4位。Mr.Jonesとかめっちゃ懐かしい。

 

 

ザッツ・ザ・スピリット

ザッツ・ザ・スピリット

 

 

 例のロイヤル・アルバート・ホールでのライヴ盤もリリースされているんですが、公式サイトからのオンライン販売のみの模様で、日本からも買えるのかは不明。

bringmethehorizon.pmstores.co

 

August & Everything After

August & Everything After

 

 

 こちらは、まさかの国内盤廃盤ぽいですが*2、なんか、ライヴ盤も出てるんですね…。

 

*1:追記:16年初に豪州フェスに合わせて来日予定が、豪州が流れて一緒にキャンセルされたまま仕切り直しされず、の模様

*2:当時、めっちゃ円高時代なんで輸入盤で買ってて国内盤が当時出てたか知りませんが