Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2018年4月第1週のBGM(I,J,K,L,P)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 アーティスト名アルファベット順に比較的聴きやすいアルバムをお送りする店内BGM、気が付けば日曜はもう4月の1日ってことで、4月第1週分です。

 なお、4月1日(日)と前日3月31日(土)はこちらのイベントに「視察」に出掛けるため、店舗の方はお休みをいただきます。

 

warpedtour.jp

 

 で、BGMはその予習モードで、どちらも2度目の登場となりますが、Lと飛ばしてPです。

 

  1. I See Stars (US-Electreamo) / Treehouse (2016) ← 3週目
  2. Jethro Tull (UK-Prog.Rock) / Aqualung (1971/1996) ← 2週目
  3. Korn (US-Alt.Metal) / Serenity Of Suffering (2016) ← 2週目
  4. Limp Bizkit (US-Rap Metal) / Significant Other (1999)
      ← Free (UK-Hard Rock) / Free Live (1971/2002)
  5. Prophets of Rage (US-Rap Metal) / Prophets of Rage (2017)
      ← H.E.A.T. (Sweden-Hard Rock) / Into The Great Unknown (2017)

  

 

Limp Bizkit (US-Rap Metal) / Significant Other (1999)

 1990年代後半のラップ・メタル・シーンを駆け抜けたLimp Bizkit出世作となる2作目。2016年のKnotFest前にも使ってますが。

 商業的には、この次の「Chocolate Starfish」アルバムだと思うんですが、当時、Napster全盛で、Limp Bizkitというかフレッド・ダースト自体がNapster支持してたんで、当然、ダウンロードして買わず、ですよね。

 いや、そもそも当時は、ラップメタル自体、時代の流れとしてチェックしておく、という程度の抑え方で別に金払って買うような音楽だとも思ってなかったんで。

 今でこそ、メタルコアがこれだけ普遍的なジャンルになってくると、その源流の1つとして、ラップメタルもまあ抑えておくべきジャンルだとは思いますが。

 つうか、Limp B.は一時活動停滞後の再結成したサマソニ以来、何度かフェスで見てますが、この2nd、3rd中心のライヴセットで毎回すげぇ盛り上がります。売れるってことは偉大です。

  

シグニフィカント・アザー

シグニフィカント・アザー

 

 

チョコレート・スターフィッシュ・アンド・ザ・ホット・ドッグ・フレイヴァード・ウォーター

チョコレート・スターフィッシュ・アンド・ザ・ホット・ドッグ・フレイヴァード・ウォーター

 

 

Prophets of Rage (US-Rap Metal) / Prophets of Rage (2017)

 飛ばしてPは、年明け以来のProphets of Rageのデビュー作。

 Rage Against The Machineのザック・デラロチャを除く、楽器隊の3人、トム・モレロ、ティム・コマフォード、ブラッド・ウィルクと、MCに、Publice EnemyのチャックDと、Cypress HillのBリアル、さらにPublic EnemyのDJロードという6人編成の新バンド。

 アメリカ大統領選のトランプ旋風に危機感を持って「Make America Rage Again」をスローガンにツアーを開始し、その後、レコーディングに入ったのが、このアルバム。

 繰り返しますが、1990年代後半のリアルタイムではラップメタルに興味なかったんで、Rage Against The Machineのライヴも一度も見ずじまいでしたが、今度のライヴはちょっと興味あります。R.A.T.M.は再結成時には来日したんでしたっけ…?

 

プロフェッツ・オブ・レイジ

プロフェッツ・オブ・レイジ

  • アーティスト: プロフェッツ・オブ・レイジ,トム・モレロ,ティム・コマフォード,ブラッド・ウィルク,カールトン・ライデンハワー,ルイ・フリーズ
  • 出版社/メーカー: Hostess Entertainment
  • 発売日: 2017/09/15
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 なお、リスト掲載は上記5枚の通りですが、一応、Issues、Of Mice & Men、Tonight Aliveも個人的な予習用として店に置いてありますので、状況次第で使うかもしれません。

 

ヘッドスペース

ヘッドスペース

 

 

Defy

Defy

 

 

Underworld

Underworld