Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2018年7月第4週のBGM(V,W,A,B,C)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 時間割も発表されて、いよいよサマソニ予習モードな今週のBGMは、BとCです。 

  1. Van Halen (US-Hard Rock) / Van Halen (1978) ← 3週目
  2. Wishbone Ash (UK-Prog.Rock) / Argus (1972) ← 2週目
  3. All Ends (Sweden-Alt.Metal) / All Ends (2008) ← 2週目
  4. Band-Maid (Japan-Hard Rock) / World Domination (2018)
     ← Shinedown (US-Alt.Metal) / Attention Attention (2018)
  5. Circus Maximus (Norway-Prog.Metal) / Nine (2012)
     ← U.K. (UK-Prog.Rock) / U.K. (1978)

  

 

Band-Maid (Japan-Hard Rock) / World Domination (2018)

 今回のサマソニ・ラインナップでBといったら、Bullet For My Valentineじゃねーのかよ、という感じですが、まだ新譜買ってない。サマソニ当日までには。

 通販でCDを買う生活なので複数枚マトメないと買うタイミングがないんですよね。なので、このまま行くと会場で特典を期待して買うかも。まあ、今週、Deafheavenとか色々と出るので、その辺と合わせて。

 

 で、Bは一応、サマソニ出演組、Band-Maid

 あれ、日本人を使うの、初めてかもしれない。

 メンバー全員メイドの格好をしたイロモノながらやってる音楽は割と本格的なバンドサウンド…だったけど、音楽性がハードロック色を強めると共に徐々にメイド色は薄れて、もうメイド設定要らないんじゃないかと思いますが、まあ、でも、メイド設定なしでここまで生き残るのも難しかったんだろうな、とは思います。

 ワンマンのライヴだとMCでもメイド要素満載らしいんですが、春のワープド・ツアーで見たときは、短時間セットということもあってか、MC一言もしゃべらず、完全に普通のバンドでした。

 

 一応、サマソニ当日のタイムテーブル的に、PassCode見た後、マリンに移動してGreta Van Fleet見てから戻ってくるとBand-Maid間に合いそうなんで、まあ、見るんじゃないでしょうか。

 そもそも、2日目、Greta Van Fleetとマイク・シノダが外で暑くて死にそうなんで、見に行くか不明ですし…。となると、2日目は現状、見るの確定しているバンドがNickelbackくらいしかない…。あと、ベガスか。

 

www.summersonic.com

 

WORLD DOMINATION(初回生産限定盤B)

WORLD DOMINATION(初回生産限定盤B)

 

 

グラヴィティ

グラヴィティ

 

 

Circus Maximus (Norway-Prog.Metal) / Nine (2012)

  一応、メタル禁止なんですけど、これまでの雰囲気だと、それなりにメロディがキャッチーで、かつヴォーカルがクリーンなら、割とリズムがヘヴィでも行けそう、ということで、Cはノルウェープログレ・メタル、Circus Maximusの3作目。

 プログレつっても、そんなに複雑なことはやってなく、Dream Theaterのポップサイドだけを集めたような雰囲気。それこそ、JourneyとかAsiaとかの21世紀バージョン、というか。レーベルもイタリアのメロディック・ロック・レーベル、フロンティアーズ所属ですし。

 

ナイン

ナイン