Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2019年5月のBGM(U,W,Y,A,B)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse³」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 開店から3年間、週に2枚ずつ更新してきた店内BGMですが、5月から月2枚に変更。で、既に6月になってしまいましたが、まずは5月分のご紹介。4月最後のThe WildheartsとYesについて書いてませんが、機会があれば、またそのうち。Yesは2度目だし。

 

  1. Asking Alexandria (UK-Metalcore) / Asking Alexandria (2017)
     ← Sixx: A.M. (US-Hard Rock) / Prayers for the Blessed (2016)
  2. Bring Me The Horizon (UK-Metalcore) / Amo (2019)
     ← Velvet Revolver (US-Hard Rock) / Contraband (2004)
  3. UFO (UK-Hard Rock) / Strangers in the Night (1979)
  4. The Wildhearts (UK-Hard Rock) / Tokyo Suits Me (1998)
     ← Probot (US-Heavy Metal) / Probot (2004)
  5. Yes (UK-Prog.Rock) / Fragile (1972)
     ← Thin Lizzy (Ireland-Hard Rock) / Black Rose (1979)

 

 

Asking Alexandria (UK-Metalcore) / Asking Alexandria (2017)

 2006年にイングランド北部ヨークで結成された、メタルコア5人組による、通算5作目のセルフタイトル作。

 デビュー当初はいかにも2000年代イギリス発のエレクトロ要素を入れたメタルコアって感じだったのが、徐々にハードロック的なメロディ/展開を強めていき、ヴォーカルのダニー・ワースノップの脱退、新ヴォーカルでのアルバム1枚を挟んで、ダニーが復帰してのバンド名を冠しての今作。

 前作までの何枚かは一応国内リリースがあったのだけど、今作は17年末のリリースから1年半経っても国内盤リリースの様子もなく、当然、ダニーの脱退/復帰の経緯についての情報も日本語ではほとんどなく、来日も遠そう。

 

Asking Alexandria

Asking Alexandria

 

 

 

Bring Me The Horizon (UK-Metalcore) / Amo (2019)

 ヨークシャー南部の金属加工都市、シェフィールド出身の5人組、Bring Me The Horizonの通算6作目。

 こちらはデビュー当初はゴリゴリのデスコアだったのが、徐々にポップなメロディを前面に出して英欧の若者の間で確固たる地位を築いた上で、さらにメタルはおろかロックを超えてポップに接近しての最新作。

 Linkin Parkを失ったことで出来た空隙を埋める、という責任感もあるんですかねぇ。

 

 一応、2019年はサマソニで久しぶりの来日予定。サマソニは国内人気バンドの出演日で即日ソールドアウトだったので、日本の若い子たちにも届くといいですね。英欧、さらに北米での人気と日本での差を考えると、単独来日までの道のりは遠い、とは思いますが…。

 

 

アモ(特典なし)

アモ(特典なし)