Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2019年6月のBGM(W,A,B,C,D)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse³」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 5月から月イチ更新に変わったBGM、早速6月分の記事を6月中に書き損ねるなど。

 

  1. Crown The Empire (US-Metalcore) / Retrograde (2016)
     ← UFO (UK-Hard Rock) / Strangers in the Night (1979)
  2. Deafheaven (US-Post-Black) / Ordinary Corrupt Human Love (2018)
     ← Yes (UK-Prog.Rock) / Fragile (1972)
  3. The Wildhearts (UK-Hard Rock) / Tokyo Suits Me (1998)
  4. Asking Alexandria (UK-Metalcore) / Asking Alexandria (2017)
  5. Bring Me The Horizon (UK-Metalcore) / Amo (2019)

 

 

Crown The Empire (US-Metalcore) / Retrograde (2016)

 2010年にテキサス州ダラスで結成されたメタルコア・バンド、Crown The Empire (クラウン・ザ・エンパイア)の3作目。デビュー当初は、ギター2本に鍵盤、清濁ツインヴォーカルの7人編成だったのが、このアルバム発売と前後して、ギターが離脱、さらにギター兼任になったスクリーム担当ヴォーカルも脱退して現在は4人編成。

 メタルコアとしては、ややエレクトロ要素を入れつつ、My Chemical Romanceあたりのエモ/ゴス要素、あるいはマイケミを通じてのQueenあたりの大仰で劇的な展開が個性だったのだけど、このアルバムではだいぶシンプルになってきた印象。

 

 2019年夏に4thアルバムが出るみたいです。

 


Crown The Empire - Sudden Sky (Official Music Video)

 

RETROGRADE

RETROGRADE

 

 

 

Deafheaven (US-Post-Black) / Ordinary Corrupt Human Love (2018)

 サンフランシスコで2010年に結成されたヘヴィメタルの最新形バンド、Deafheaven (デフヘヴン)の通算4作目。

 弦楽器類を実験音楽的な音色で使うポストロックのブラック・メタル・バージョン、「ポスト・ブラック・メタル」、あるいはシューゲイザーブラック・メタルのハイブリッド、「ブラックゲイズ」の第一人者。

 ブラックメタル特有のブラストビートや、絶叫ヴォーカル、鋭利なトレモロ・ギターといった特徴は引き続き含んでいるものの、かなりポップなメロディも飛び出す意欲作。

 

 …なので、まあ、店内BGMはメタル禁止なんだけど、普通にアンビエント・ミュージックとしてOKなんじゃないの、感。10分超の曲4曲を含む全7曲で約1時間という構成とか、ライトなリスナーが正面から向き合うにはハードすぎる内容だけども。

 

 19年11月、ノルウェーが誇るブラックメタルの帝王、Emperorと来日予定。

 

ORDINARY CORRUPT HUMAN

ORDINARY CORRUPT HUMAN