Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

占いの効用について(雑)

f:id:bh3master:20200510183307j:plain


 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse³」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 海外はどうか知らないけど、少なくとも日本だと、占いって女性向けのサービスってイメージがあって、雑誌の連載とかでも女性誌はほぼ漏れなく連載されてるのに、男性誌では見かけない。ネットのサービスとかでも。

 

 で、自分の場合は文芸一家に育ったので、ギリシア神話からの発展で星占い、あるいは西洋占星術とかに、「聖闘士星矢」以前から興味があったりして、今でもちょいちょい見ていたりする。

 

 とは言え、自分の場合、多くの女性が占いに興味を持つのとも、スタンスが違うかもしれない。

 

 自分にとって占いというのは、鏡を見るような行為。

 

 たとえば、自分の顔を見ようと思ったら、鏡を見るか、カメラで撮影するかしないと、直接見ることはできない。

 鏡そのものは平らな板でしかなく、そこを自分がのぞき込むから、自分の顔が写る。Aさんが見ればAさんの顔が、Bさんが見ればBさんの顔が写る。

 

 占いも、雑誌やネットに書いてある言葉それ自体には、特に意味がなくて、それを読んだときに、自分が何を感じるかを通して、今の自分の精神状態を確かめることができる。

 「風邪に気を付けて」と書いてあるのを読んで、「今の自分なら大丈夫だ」と思うか、「そうか最近、疲れているからな」と思うか、特に何も気にならず、数時間後には忘れてしまうか。

 多分、同じ文章でも、読む人によって、あるいは同じ自分が読んでも、読んだときの状況によって受け止め方が変わる。鏡に写る顔のように、自分の精神状態を写し出す*1

 

 まあ、顔にデキモノがあるかなと思って鏡を見るのと同じように、占いを読んでみようと思った時点で、少し迷っている部分や不安があったりする訳ですが。

  

 こういう考え方で占いを見るとき、自分にとって良い占い師とは、的確に未来を予想できる人ではなくて、自分の内側から湧き上がるイマジネーションを刺激できる人だ。

 なので対面で直接見てもらう占い師よりは、雑誌とかネットとかの書きっぱなしの言葉の方が、自分にとっては向き合いやすい。

 

 

 さて、ここ数年、女性に人気の占い師の一人に、しいたけ、という人がいる。

 よく見かけるので人気なことは知っているが、あまりピンとくることがなくて、熱心に読んだことは今まであまりなかった。

 

 それが、この間、天下の女性誌「VOGUE」ネット版の2020年上半期占いを読んだ。

https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2020-h1/

 

 2020年上半期だから、おそらく2019年中には掲載され、公開されていたものだと思う。このコロナ騒動の湧き上がる以前に。

 

 さて、あくまで受け止め方が重要なので、自分の気になったことをここに引用しても、読む人にはピンと来なさそうなのだけど、双子座の自分としては、このコロナ騒動の中で、みんなが不安を抱き、自粛ムードで沈滞する中、他者の評価よりも、自分の満足度を優先して自由に生きる、というような表現が中々、刺さるものがありました。

 https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2020-h1/contents/03gemini/

 

May 5月
自分で決めていって大丈夫。

 (略)自分の「好きじゃないもの」に付き合って不機嫌になって体力を低下させるよりも、2020年のあなたは「自分で責任を持つから、ちょっと私のペースでやらせてくれ」と思うほうがうまくいったりします。また、この時期バカンスもおすすめです。違う場所の風土や人、空気感などがあなたをすごく癒やしてくれるから。海外などに行くのもおすすめです。

 

 このコロナ騒動の中で海外旅行かー。

 

 しいたけさんの本は下記のリンクから。本は買ったことないけど。

 

しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢

しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢

  • 作者:しいたけ.
  • 発売日: 2019/06/29
  • メディア: 単行本
 
しいたけ占い 12星座の蜜と毒

しいたけ占い 12星座の蜜と毒

 

 

*1:ちなみに西洋には「聖書占い」と言って適当に開いた聖書のページの文章で判断する占いがあるらしい