読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2016年12月第3週のBGM(N,P,Q,R,T)

メタル

  どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 今週のBGMです。層が薄いところを抜けてRと最も層が厚いS、といきたいところですが、Sは層が厚すぎて10月のLoud Park、11月のKnotFest特別編成でそれぞれいくつかバンドを投入したところですので、飛ばしてT。

 

  1. National Product (US-Emo) / Luna (2007) ← 3週目
  2. Prime Time (Denmark-Hard Rock) / Free The Dream (2000) ← 2週目
  3. Queen (UK-Hard Rock) / Innuendo (1991) ← 2週目
  4. The Rasmus (Finland-Hard Rock) / Dead Letters (2004)
      ← Last Days of April (Sweden-Alt.Rock) / Might As Well Live (2007)
  5. Thin Lizzy (Ireland-Hard Rock) / Black Rose (1979)
      ← Motion City Soundtrack (US-Emo) / Even If It Kills Me (2007)

 

 The Rasmusフィンランドのゴス風味もまとったポップなハードロック・バンド。1994年結成と活動期間は長く、本作でアメリカ、日本をはじめとする海外デビューを果たす。

 ちょうどアメリカでMy Chemical Romanceみたいなゴス寄りのエモが台頭してきた時代だった、ってこともあるんでしょうかね? あるいは同じフィンランドのHIMが「Love Metal」でアメリカ進出を成功させた、ということもあったのかもしれません。

 このアルバムは当時は結構、プッシュされていた記憶がありますが、その後、少なくとも日本国内での活動は停滞しているように思います。一応、その後のアルバムも2枚持ってますが…と思って今、ネットで確認したら、もう1枚リリースされていた…。

 

 Tは、なぜか今まで1度も出ていなかったアイルランドの雄、Thin Lizzy。たぶん、今までは他のアルファベットとの兼ね合いで、1970年代バンドが多くなりすぎる、とか、そういう理由で外してたんだと思いますが。

 Iron MaidenやMetallicaなど、後のメタル・バンドの基本フォーマットであるリードギター2本、というスタイルの確立に最も影響を与えたと言われるT.Lizzyの中でも、そのギターの片割れに、盟友ゲイリー・ムーアが一時的に復帰していた1979年のアルバム。

 ※リイシューされまくってて、どのバージョンのリンクを貼ればいいのか…。輸入盤だとシングルB面曲やアウトテイク、ライヴ版入りの2枚組もあるみたいですが。Amazonは本体ページでもバージョン違いの確認が面倒なのに、はてなブログ編集画面からのリンクだとアーティスト名/アルバム名/ジャケ画像しか表示されないので…

 

デッド・レターズ

デッド・レターズ

 

 

ブラック・ローズ

ブラック・ローズ