Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

どのノンアルビールが一番うまいか選手権

f:id:bh3master:20170804173552j:plain

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 数日前に休憩時間にノンアルビールを飲むのがありかどうかって記事をネットで見かけまして、いや、普通にビールを飲めばいーんじゃねーの、と思った次第。

 

nikkan-spa.jp

 

 いや、もちろん、新潟県の場合はどうしたって自動車の運転や、あるいは三条市内の場合で言えば、さらに機械の操作など、人命にかかわるお仕事の方も多いので難しいところですが。

 

 

 というか、実は元々、大手のジャパニーズラガーにもほとんど興味がないところからクラフトビールに入ったクチなので、大手のノンアルコールビールもほとんど飲んだことがないんですよね。 

 お酒を飲めない状況でノンアルコールビールを飲む感覚が正直、よく分からなくて、ジンジャーエールとかコーラでよくないですかね? とか思うんですよ。

 

 一方、クラフトビールを趣味から仕事として飲むようになって以来、そこそこ大手のビールを分析的に飲む機会も増えまして、まあ、好みは別として、存在意義というか、目指す方向は、なるほど理解できなくもない、と思うこともある次第。

 その意味で大手のノンアルコールビールもクオリティが上がっている、とも聞くので、ここは味をみておくのに、いいタイミングかもしれません。

 

 ということで、大手メーカーさんのノンアルコールビールを味見するイベントを開催します。

 いや、350mlで4本とか飽きずに飲める自信がないので、道連れを求むってことです。よろしくお願いします。

 

 以下、開催概要。

 

 日時: 2017年8月16日(水) 午後8時~

 定員: 10名程度

 参加費: 無料

 申込: 準備の都合上、13日(日)までに下記facebookイベントページで参加表明をお願いします。facebookアカウントページをお持ちでない方はメール、店頭でお声がけください。電話は、お掛けいただいても出られない場合があります。

www.facebook.com

 

 なお、大手以外、クラフトのノンアルについては、いくつか取り組んでいるブルワリもあるのですが、あんまりちゃんと飲む機会に恵まれず。

 イギリス行ったときに飲んできたブリュードッグの「ナニー・ステイト」は、かなりアリな感じでしたが、現状、輸入は難しいみたいです。

 

www.brewdog.com