読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

4/10マルシェ特別営業第1回を終えて

経営

f:id:bh3master:20160410182505j:plain

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか開業いたしました店主いけのです。

 

 三条市では、4月から10月までと2月の毎月1回、「三条マルシェ」なる歩行者天国イベントが開催されておりまして、本日、その第1回のため、通常15時開店のところ、マルシェ開始に合わせて10時から営業しております。

  

beerhousecubed.hatenablog.com

 

 まだ、営業時間中ですが、当店の立地する本寺小路エリアは日曜休業の飲食店も多いため、マルシェの開催時間も終わって、そろそろピークは過ぎたかな、という印象です。

 

  全体的な印象としては、思ったより来店は伸びず、というところです。

 プラカップ等の準備品を用意したマックスの来客期待数で、ちょうど10分の1くらい、現実的な数字からすると半分くらい、といったところでしょうか。

 

 まず、マルシェ全体の来場者数がどうであったかが店の外に出ていないため、現時点で不明です。三条市は現在、桜のピークを迎えており、来週末までは確実に持たないため、花見日和でしたし、近隣で他にも地元民向けのイベントが重なっていたようです。

 また、マルシェ来場者の動線、という観点からは、メインの通りから1本ズレたところになるため、認知されるまでは、さすがに自然とは人が流れてこない、という側面もあったようです。

 それでも、店の前を通る方がちらちらと店内を覗いていく姿は見られましたが、マルシェのイベントの性質上、未就学児~小学校低学年くらいの親子連れが中心客であるためか、一見さんで入店するパターンは少ないようでした。

 今日、店の存在を知った方が後日、お越しいただけることを期待しています。

 

 一方のご来店いただいたみなさんの注文状況について。

 当店では、ビールは通常、大中小の3サイズをそれぞれ1,000円、750円、500円で販売し、一般的なクラフトビール専門店と異なり、USパイントの大サイズではなく、中サイズをメインに推しております。

 が、単純に250円の釣銭が面倒、という理由だけで今日は、中+ツマミ1,000円をメインに推し、希望により大、小も販売、というスタイルとしました。

 いや、バー的な利用が多いので、フードを推したい、という気持ちもあり。

 

 つかみとしては、中+ツマミ:大:小=5:3:2くらいの売上を予測していたのですが、実際には今日の成績は、4:4:2くらいの実績でした。

 意外と、大が出ました。

 まあ、フードを推したいとはいえ、マルシェ出店者には飲食、特に食の出店も多くいますので、あくまでビールだけ、というお客様の意向は十分、理解できますが。

 

 まあ、ふと思ったのは、さんざん、ご心配をいただいている、客単価の低どまりについて、当店、あくまで中サイズを推しておりますが、どうせバー的な利用で1杯飲んで帰る方が多いのであれば、大サイズを推せば、それなりに売れるのだろうな、ということです。

 それこそ、今日のイベントに限らず、当地域には、宴会向けの日本料理店、ホテルの宴会場から、シメの鮨屋、ラーメン屋まで食事を任せる店は数多くあるので。

 

 ただ、ですよ。

 

 バーじゃないんですよ、目指しているのは。

 

 なにしろ、調理技術の不足という根本的な欠陥を抱えているものの、やはり、フードとビールの組み合わせを楽しむ、という部分を推していきたい。

 そして、実際、修業先の常連だった方たちをはじめ、ある程度、クラフトビールを飲んでいるお客様のオーダーで考えると、客単価、商品単価、いずれも適正な設定だと思うんですよね。自分が客だったときの気持ちとしては、もっと安く設定したいくらいで。

 さらに、現状、本寺小路に元々、足を運ぶ習慣がある人たちがついでに立ち寄る店、という現状を甘受せねばならない部分はありますが、希望としては、今まで、あまり本寺小路に足が遠かった方たちが本寺小路に来てみるキッカケになる店にならないと、縮小していく市場の中で、敢えて本寺小路に店を出した意味もあまりないと思うのですよね。

 

 そんなところを再確認した1日でありました。

 

 そうなると、次回以降のマルシェは、テイクアウトの準備はするにもせよ、ガッツリ食べられる主食も含めたフード推し、で、通常営業、ということでも、よいのかも、と考えた次第。

 主食系を出す場合は、オペレーションが課題ですが、まあ、今日のペースを見ていると、次回くらいも、対応できる範囲内の来客にとどまるのかな、と。

 

 明日、定休日でお休みをいただきまして、明後日12日火曜日からまた頑張ります。まあ、その前に、今日も閉店時間まで、まだ少し時間がありますが。