Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2017年10月終了時点での営業状況追記:選挙の影響

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 先日の10月までの経営状況の中で、一点書き忘れていました。選挙の影響です。書き忘れたくらいなので、あまり影響ないのでは、という印象なのですが。

 

beerhousecubed.hatenablog.com

 

  10月10日告示、10月22日投開票で衆議院議員総選挙が行われ、当店としては開店以来初の大型選挙でした。去年、県知事選はありましたが、今回に比べれば、あんまり盛り上がった記憶はなく。

 

第48回衆議院議員総選挙 - Wikipedia

 

 で、飲食業界では選挙になると人が出ない、という話があるらしく、まあ、実際、当店も公示後の先月3週目、4週目は残念な結果だった訳です。

 

 理由としては、

 

 ・夜の会合が増えて飲みに行けない

 ・会合がない日はなるべく家にいたい

 ・対立陣営の知り合いに顔を合わせると気まずい

 ・酔った勢いで余計なことを言いそう

 

ってあたりで出るのを控えるってことなんでしょうか。

 

 特に、三条市が属す新潟4区は前回惜敗率96%という混戦の自民・民進両現職の一騎打ちで、今回も週刊誌的な注目を集めた激選区でもありましたので、対立陣営に顔を合わせると気まずい、という感じはあるかと思います。

 

新潟県第4区 - Wikipedia

 

 2014年の前回総選挙は、投票日が12月中旬と忘年会シーズン真っ只中で、かなりの影響を受けた、とも聞きます。

 

 ただ、今年については、選挙後の第5週を見ても、それほどよい成績ではなかったので、選挙の影響はないか、せいぜい、元々悪い時期だったのでそれ以上悪くなりようがなかった、というところでしょうか。

 

 当店の経営スタイルとしては、今後、むしろ選挙になると盛り上がる店…には、ならねぇか…どういう候補者が立とうが悪口しか言わなそうな店主だからな…(思っててもさすがに選挙期間中は言いません)。