Beerhouse3営業日誌

ものづくりの街、新潟県三条市でビール屋はじめました

2019年3月第4週のBGM(G,H,J,L,M,O)

 どうも。新潟県三条市の中心部、「本寺小路」でクラフトビールを中心とした飲食店「Beerhouse3」を、とりあえず何とか営業しております店主いけのです。

 

 今週はDownload Japanに行っておりまして、更新が遅くなりましたが、MとOです。Download予習モードでGhost4週目突入のため、通常より1枚増の6枚です。Download前はGhostヘヴィロテでしたが。

 ところで、90年代北欧メロデス世代の自分には、Slayerは少し古臭いタイプのバンドで、そんなに思い入れはないんですが、終盤、あぁもうすぐ終わりだなぁ、と思いながら進んでいっての、アラヤの挨拶は中々、感慨深いものがありましたね。

 そして、Judas PriestもKKに続き、グレンもいなくなった中、リッチーさんが存在感を発揮し、ロブ・ハルフォードも終盤さすがにキツそうでしたが、年齢を考えたら驚異的でした。

 

www.downloadfestivaljapan.com

 

  1. Ghost (Sweden-Doom) / Prequelle (2018) ← 4週目
  2. Halestorm (US-Hard Rock) / Halestorm (2009) ← 3週目
  3. Judas Priest (UK-Hard Rock) / Stained Class (1978) ← 2週目
  4. Liquid Tension Experiment (US-Tech Metal) / Liquid Tension Experiment 2 (1999) ← 2週目
  5. Motley Crue (US-Hard Rock) / Too Fast For Love (1981)
     ← I Am Ghost (US-Emo) / Those We Leave Behind (2008)
  6. Ozzy Osbourne (UK-Hard Rock) / Tribute (1987)

 

 

Motley Crue (US-Hard Rock) / Too Fast For Love (1981)

 1度くらいとっくに使っているかと思えば、どうやら使ってなかったぽいMotely Crueの1st。Netflix映画「The Dirt」公開記念ということで。

 

www.netflix.com

 

 Queenの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」も構想から公開まで10年くらいかかったようですが、こちらは2000年代のアタマくらいに自伝本が出て、その出版の頃からずっと映画化の話があった気がします。

 ど派手なルックスと、セックス、ドラッグ&ロックンロールを地で行くライフスタイルで80年代のグラム・メタルを代表するMotley Crueだけに、さすがにどこの映画会社も手を引いてしまい、いまや世界を代表する映画制作会社となったNetflixでの公開に。でも、日本版はまったくプロモーションしてる気配がない、という…。 

 映画に合わせて、ベスト盤的なサントラも出ているようですが、新曲4曲とマドンナのカヴァー「Like A Virgin」を含むとは言え、Motley Crueのベスト盤、何枚めだ…。しかも毎回新曲入ってくるからだいたい買ってる…。そもそも過去作もだいたい持ってるのに…。

 

 ところで、Queenも後追いじゃなく、リアルタイムで聴いてれば、イロモノっぽすぎて遠ざけてたと思うんですが、Motley Crueも、特にヴィンスとトミーの、あの雰囲気はリアルタイムで聴いてたら遠慮してたと思いますね…。

 


Mötley Crüe - Live Wire (Official Music Video)

 

華麗なる激情

華麗なる激情

 

 

The Dirt - Original Soundtrack

The Dirt - Original Soundtrack

 

 

Ozzy Osbourne (UK-Hard Rock) / Tribute (1987)

 Downloadキャンセル記念…ではなくて、ちょうど今週3月19日がランディ・ローズの命日であり、このアルバムの発売日でもあったので。

 Oはバンド数が少なすぎて、これを含めて、ランディ時代のオジーのアルバムは3枚全て1度は使っていますが。

 


OZZY OSBOURNE - "I Don't Know" Live 1981

 

トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ

トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ